記事内にアフィリエイト広告が含まれています。

RYZEN5 5500でコスパPC組んでみた!

win.

自作PCなんて節約より完全に趣味だ!

虎雄
虎雄

娘が三人、自作PCが作れるようになれば
安上りかも!

実際、RYZENのコスパCPUとマザボで安く上げることは可能!

RTX系統のグラボを使いたいならBTOパソコンのほうが
確実に安いかも。

更新履歴
2022.11.10自作PC構成開始
2023.01.13自作PC稼働
2023.01.25 自作PC完成
2023.01.26こうすればよかった自作PC
2023.02.104か月後追加パーツ購入
  1. 買い換える理由
    1. 10年前のパソコンの性能
    2. 自作パソコンを買って幸せになれる人
    3. 自作パソコンに向いていない人
  2. 自作PC構成案
    1. 先ずはパソコンの部品構成
    2. パソコンショップで中古を買う
    3. 出来上がってるパソコンを中古でフリマでで買う。
    4. CPU+マザーボードから選び組み立てる。
  3. 2022年お得なCPU
    1. Intel VS AMD
      1. 安定性のインテル
      2. クセのあるAMD
    2. IntelとAMD、一長一短
    3. 実際に悩んだCPU選び
      1. ミドルレンジ比較表
      2. 比較対象はあくまもで、自分の使っているモデル
    4. 実際に買ったCPU
  4. 節約パソコン2023
    1. 今回、購入したモノ
      1. 第一形態<とりあえず、動く品揃え>
          1. マザボ B550M PG RIPITIDE
          2. OS Windows11 pro
          3. RAM DDR4-3200
          4. 起動用ストレージ<Hyper M.2>
          5. 記録用ストレージ
          6. 電源ユニット
          7. 部品取り中古PC
          8. 電源スイッチ
          9. ワイヤレスカード(bluetooth & WiFi)
        1. 使いにくい中古パソコンケース
        2. 5インチベイ
          1. 小物入れ
          2. ファン
        3. 追加ROM
          1. M.2 SSD
        4. 追加RAM
    2. 今回、購入しなかったモノ
      1. グラボ(GPU)
      2. 記憶用STORAGE<HDD>
      3. 液晶<モニター>
  5. 自作パソコン組み立て!
    1. マザーボードにPCIe以外のパーツを載せる
      1. CPU
      2. RAM
      3. STORAGE
        1. 起動用M.2
        2. 記録用M.2
      4. ワイヤレスカード
    2. マザーボードをケースにはめ込む
    3. PCケースに電源ユニットをつける
    4. マザボ上のPCIeセットアップ
    5. PCケースとマザーボードの連結
    6. マザーボードに電源ケーブルを配線
    7. マザボとグラボ
    8. 外部機器と接続
  6. 自作PCを起動する!
    1. メーカーロゴがでるか
    2. メーカーのロゴがでない場合
    3. ファンが回っているか
    4. ファンが回っていて画像がでない
      1. モニターケーブルがおかしい場合
      2. グラボがおかしい場合
    5. UEFI設定
  7. OSをインストールする
    1. Windows boot disk
    2. Windows11 インストール手順
  8. こうすれば最安だった自作PC、2023
    1. 失敗から組み直す自作PC
    2. RAMは64GB
    3. 新しいパソコンケースの特徴
  9. 組み立て後、3か月レビュー
    1. 変わっていないのは石と板だけ<構成表>
    2. PCケースが気に入らない!!
    3. ゲーミングモニター
    4. グラボ
  10. 最後に

買い換える理由

10年前のパソコンの性能

そろそろ、ゲーム性能に限界を感じてきたcore i7 3770な
DX4870

ハードなFPSゲームユーザーではなく
ちょっとゲーム出来たらいいよね、っていう
ライトなユーザー

電源入れ替え
グラボ入れ替えなど

パソコンの根幹に携わるとろころを触れるようになってきたので
1つ、性能がミドルレンジで
使い勝手も良いというやつを
中古商材も織り交ぜながら作ってみた。

自作パソコンを買って幸せになれる人

自作パソコンがいけそうな人
  • とにかく節約志向が強くて、節約する為なら
    多少の苦労や時間をかけることができる人
  • 自分で調べることが苦ではない人
  • 組み立てるのが、好きな人
  • 完璧を求めない人
  • 1台はきっちり動くパソコンがある人
  • 多子家庭でたくさんPCが必要な人
  • 達成感マニア

中古のパーツ、今あるパーツを組み合わせるとことで
材料費を圧縮することができる。

それが自作パソコンの最大のメリット

しかしながら、完成しているBTOパソコンや
インテルを使いたい人はパソコンメーカーが組んでくれた

BTOパソコンや、パソコンショップで
中古で売られているパソコンのほうが良いかもしれない。

しかしながら、中古パーツを組み合わせて
配線に戸惑いながらも自作パソコンが起動した喜び

この達成感は凄い。

しかも、自作パソコンには半田ごてとかの
難しい作業は必要ない。

自作パソコンは
接着剤不要のプラモデル!!

自作パソコンに向いていない人

自作パソコン不向きな人
  • 完璧主義な人
  • 自分で考えたくない人
  • 継続性がない人
  • パソコンのパーツ交換をしたことがない人
  • 最新、最高性能が欲しい人

はっきり言って、自作でできるのは
安全性能が完全に証明できたパソコンではない。

つい最近も、最新のグラボの一部やCPUが高熱で解けたり
いろいろと問題がでたり

実はこれはよくあること。

なので、最新のハイスペックPCで
パソコンに高負荷がかかるFPSゲームをやったりする人は
パソコンメーカー製のほうが保証があるので
個人的には安心かと思う。

やりたいゲームを決めて、それに合わせて
パソコンを選ぶほうが賢いやりかたかも。

もしくはグラボだけ交換するか。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

自作PC構成案

先ずはパソコンの部品構成

パソコンは精密機器の集合体

パソコンを構成するパーツ
  • 液晶
  • 電源ユニット
  • グラボ
  • CPU
  • マザーボード
  • RAM
  • 起動用STORAGE
  • 記憶用STORAGE
  • USB経由の周辺機器
  • パソコンケース

これらのパーツを各種ケーブルでつなぎ合わせている。

自作で作る時は、これらをすべて揃える必要があるので、非常にめんどくさい。

パソコンショップで中古を買う

中古で買うということは、壊れているかもしれない
リスク有る買物をするということ。

新品パソコンはメーカーが
中古パソコンは売ったお店が保障してくれる。

出来上がってるパソコンを中古でフリマでで買う。

フリマアプリのページ記載内容と現物の状況とがあまりに違えば多少文句を言えるが

基本的には自己解決。

売る側としてはグラボだけ抜いて今使ってるパソコンを軍資金に
次のパソコンを買う。

まだまだ全然使えるのに、売ってしまう。これは割とよくある。

人によっては、新しいCPUが出る度に買い換える。

早くお金が欲しいもんだから、安めで叩き売る。

リサイクルショップで売る方法もあるが、
リサイクルショップの取り分もあるので市場流通価格の半値ほど。

安めで叩き売ってもリサイクルショップで売るより
高く売れることが多い。

メルカリやラクマを見て
いけそうなモノを選ぶ。

メルカリは

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得
フリマアプリはメルカリ – メルペイのスマホ決済でもっとお得
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

紹介コード

UKYASN

紹介コードを入力すると
500ポイント
貰える!!

ラクマも

ラクマ-楽天のフリマアプリ
ラクマ-楽天のフリマアプリ
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ラクマは紹介コード

3wmrX

最初から貰える。

自作パソコンを作るよりも安く
時間もかからない。

慣れている人はこれをよくやる。

CPU+マザーボードから選び組み立てる。

CPUとマザーボード、能力の全て
パソコンの中心である。

最近の傾向としては
CPUメーカーも中古が売れても1円の利益にもならない。

CPUの耐久性もあがり早々には壊れない。

CPUの新旧性能

最新のミドルスペック>2世代前のハイスペック

この”最新のミドルスペック”を狙う。

2022年お得なCPU

Intel VS AMD

安定性のインテル

パソコンの頭脳であるCPUだけでなくその他色々作ってる。

1968年の創業

かつての8人の反逆者としてフェアチャイルドセミコンダクターから
離脱して、モノづくりが始まった。

その中にムーアの法則のゴードン・ムーアもいた。

ムーアの法則とは

半導体のコストが18ヶ月で半分になるというモノで
この法則はどちらかというと、後述のAMDにこそ当てはまるような気がする。

インテル入ってる

安定と安心というイメージ作りも見事に成功。

安定=高価

高価なパソコンは、ガチのesports向け

core i9というモデルのチップ自体

FPS系のフレームレートを稼がないといけないガチゲーム勢や
動画編集などマシンパワーが必要な人たち向け

ゲーム実況であったり

画面を二つ使ったり

動画編集をしたり

PCにものすごく負荷かかかる状況だと必要らしい。

その状況にはない。

クセのあるAMD

1968年創業

インテルの合法的パクリ屋メーカー

インテルと同じ動作結果を違うプロセスで
実現してくる、恐ろしい会社

かつてインテルと法廷闘争になり
著作権の侵害はないと、インテルに勝ちきった。

徐々にオリジナリティが出始め
コア力のインテル、コア数のAMD

AMDがかつて、RAMに相性があったり
一部の機器が動作しないなど問題があった時期はったけれど、、、

多分にマザーボードの関係もあるかと。

マザーボードとは?

CPUを載せておく板みたいなやつ。

マザーボードに、Wifiやbluetoothのワイヤレスカードや
Windowsを起動させる記憶領域ROM、データーを処理するRAMなどが
搭載されいる。

マザーボードによって機能性の拡張が可能。

2013年製の古いインテル用マイクロソフト社製のマザーボードでは
PCIe接続でbluetoothを載せることができた。

2021年製のAMD用ASROCK社製のマザーボードでは
PCIe接続でbluetoothを認識させることができなかった。

マザーボードが安価になれば一部の機能が削られてしまう。

その分追加でパーツを買ったりすることになる。

IntelとAMD、一長一短

IntelAMD
値段高価安価
更新性低い高い
安定性高い低い
ドライバーほぼ自動ほぼ手動

同じくらいの性能を選んだ場合

インテルは高価で安定していて、物理的にセッティングしたら
いきなり使いだすことが出来る。

一部入らない勝手にドライバーが入らないことも
まれにあるが、物理的に接続したら

Windows Updateのオプションと
インテルドライバーサポートで簡単になんとかなる。

AMDは、安価でカスタム性能が高く、物理的にせってキングしても
場合によってはBIOSのアップデートや付属のCDで
手動でドライバーを入れないとパソコンで使えないことも多い。

特に今回はUSBポートが一か所のみしか認識でない。

マウスか、キーボードどちらかしか認識しないなど
セットアップが快適だとは呼びにくい仕様だった。

それでもパソコンのセットアップ自体は
かなり安く上がったのでよしとする。

ドライバーとは?

パソコンに何か物理的に接続する場合、普通は使えない。

今現在では、メジャーなUSBフラッシュメモリーや外付HDDなどでは
windowsなどが、認識させるよう機器に対応する
ドライバーというアプリを勝手にインストールしてくれるようになっている。

実際に悩んだCPU選び

ミドルレンジ比較表

Intel core
i5 12400
Intel core
i5 12600KF
AMD RYZEN5
7600X
AMD
RYZEN9
5900X
AMD RYZEN5
5700X
AMD RYZEN5
5500
画像
発売2022年1月2021年11月2023年1月2020年11月2022年4月2022年4月
価格290003800036000500002600014000
ソケットLGA1700LGA1700AM5AM4AM4AM4
PCIe5.05.04.04.04.03.0
ベンチマーク364653633023415827812067
インテル(Intel)CPU性能比較|ドスパラ公式通販サイト (dospara.co.jp)
AMD CPU(APU)の通販・性能比較|ドスパラ【公式】 (dospara.co.jp)

比較対象はあくまもで、自分の使っているモデル

使っていたモデル搭載のCPUは

2012年製のcore i7-3770、ベンチマーク1270

当時としては悪くない性能。

実際今でも、ゲームに追加MODを入れなければ
そんなに不満はなかった。

電源ユニットのファンから少し異音がして
蓋を開けて掃除したり、CPUグリスを塗り替えたり

個人的には気に入って使っていた。

SSDにしたら何の不満もなかった!!

多分、新しいwin11搭載の会社パソコンより動作自体は早かった。

なので、そこまで、凄い性能アップの必要性はなかった。

電子機器なので、機械の寿命なので
そろそろ買い替えたかったというのもある。

実際に買ったCPU

私の最後まで迷ったCPUは

intel core i5 12400とAMD RIZEN5 5500

お金を出すならintel
節約するならばAMD

¥19,980 (2024/07/21 20:24時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

core i5 12400を選ぶならBTOパソコンでも
そんなにお値段変わらないかも。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

これを自分で組むとなると、、、

core i5 1240025000
PRO B760M-G DDR415000
OS windows1115000
ram DDR4 3200 16GB8000
SSD 500GB PCIe 4.08000
DVDスーパーマルチドライブ2500
電源ユニット 650w8000
パソコンケース7000
キーボード+マウス4000
合計92500
2024.03.12 updated

電源ユニットなどはグラボが搭載していないから
もう少し安かったり

中古パーツを組み合わせてなんとかやりくりできるが、、、

CPUを節約しないならば、ドスパラのパソコンを買ったほうが安い気化する。

私のCPUに求めたモノ
  • windows11対応
  • 定電圧650W
  • 新しい規格を使ってみたい
  • もっさりなMOD入りのゲームを動く程度になんとかしたい

それで2000点越えで最安のCPUに決定

やはり値段!

1万円以上安い!

調べれば調べるほど詳しそうな人には

“誰が買うんだ”という意見が多かったが。。。

1万5千円以下だと唯一無二の性能だと思う。

RYZEN5 5500の立ち位置

初めて自分でパソコン組み立てるのにはちょうどいい。

2022年発売なので、古いCPU色々最適化されてベンチマークの数字以上に動く

AMDはCPUの規格がAM4からAM5へ変わっていく過渡期

RYZEN5 5500はAM4という規格の最終版だと言われている。

AM4という規格中では、1番下の性能。

2020年にたくさんのハイエンドなベンチマークなCPUがある。

いずれ、中古で安くなったベンチマークが倍くらいでるCPUに乗り換えれば良いかも。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

新品で買った確実に動くCPUがあれば、メルカリやラクマで中古で買ったCPUの動作チェックにも使えるし。

使いだして1ヶ月

今のところ、なんのも不満もない5500

節約パソコン2023

今回、購入したモノ

第一形態<とりあえず、動く品揃え>

画像実売価格
CPUAMD RYZEN5 5500 box13800
マザーボードAsrock B550M PG RIPITIDE12000
OSwindows112000
RAMDDR4 3200 16GB*15000
STORAGESSD M.2 PCIe4 (起動用)13980
電源ユニット玄人志向 750w12895
内蔵機器DVDスーパーマルチドライブパーツ取りPCより
パソコンケースパーツ取りPCより
キーボード+マウス前のPCより
パーツ取りPC中古パソコンリサイクルショップ6100
電源スイッチアイネックス880
ワイヤレスカードbluetooth &WiFi
合計69655

何度も言う!

後2万出せば、完成しているBTOパソコン買える!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

CPUが決まると色々決まる。

マザーボードとRAMもきまる。

マザボ B550M PG RIPITIDE
¥17,057 (2024/07/23 02:53時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

CPU同様、マザボもかなり値段が変動する。

中古より新品の方が安いことだってあるので、そこは注意したいところ。

AMDはマザボの互換性が高い。

世代ごと、ソケットごとに使えるものが定まっているが

後に型落ちで安くなったCPUだけ買い足して、処理能力をアップデートするということも可能に。

性能的にはCPUがPCIe3までの5500であり、出来るならフルに力を発揮できる
PCIe4対応の5600まで買いたかったが、、、

値段差が1.2万円もあり、5500で妥協してしまった。

初めての自作ということもあり
CPUの新品を買いたかったのもあり。

そして、よくわからないまま、
なるべく安くて、PCケースに収まりそうな

MicroATXという大きさを選択。

素人のくせに中古パソコンのケースとパーツを流用して
安く上げたいと目論んでおり

中古市場に一番多く出回っているミドルタワーに収まりそう、ということで。

B550M PG RIPITIDE
メーカーASROCK
画像
定価15000
チップセットAMD B550
CPUソケットAM4
マザボ大きさMicroATX
RAMDDR4-3200
メモリスロット数4
最大メモリー容量128GB
WiFi & BluetoothM.2ソケットで増設
PCI-Express PCIe 3 16X 1本 1X 1 本
PCIe 4 16X1本

あまり調べずに買うと後で苦労する。

それは後程。

ツクモ電機のショップサイトで
この組み合わせで売っていた。

それも大きな理由。

中古で1.2万円という格安ぶり!!

苦労を忘れる△3000円

詳しくはこちらへ

OS Windows11 pro

Windowsは高い!

DSP版というwindowsとマザーボードを紐づけて
そのマザーボードでしか利用できないタイプだと
まだ、安いが、、、

¥13,500 (2024/07/23 02:53時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

メルカリやラクマで、windows プロダクトキーを購入すると非常に安価。

win10もwin11も同じプロダクトキーで使える。

手順はOSをインストール後
プロダクトキーを入力せずに、セットアップ。

セットアップ後、購入してプロダクトキーを入力。

それで認証される。

鍵屋といわれる人たちで、大口でプロダクトキーを買って
余りを売ってくれる。

最悪、ライセンスがアウトになれば、メルカリやラクマに
文句を言えますから。

プロダクトキーをもちろん、こちらはホンモノだと思って買ってるしね。

過去に3度、買ってみたけれど、今のところ、問題無し。

最悪、DSP版を入れようかと。

RAM DDR4-3200

メモリの規格がDDR4、振動数が3200

3200という数字はマザボによっても限界値があり、

ノートパソコン用でなければ、おそらく動作する。

とりあえず、相性をみたいので調べた結果

Corsairというメーカーで動作確認
ショップがセットで売っていたのでそれを中古で購入

ヒートシンクという放熱性の高いプレートが初めからついていて

パソコンの内部が熱くなり、CPUが熱くなり、性能低下を防ぐ。

DDR5という新規格が世に出回り始めた今
DDR4は16GBで5000円で取引されるときも。

もちろん、問題なく動く!!

フリマサイトで安値で出るたびに買い足していく予定。

32GBで十分だけど、RAMスロットが4

埋めてみたくなるよね。

追加モジュールを入れまくってるゲームはRAMを追加したらカクツキ、などが激変。

マザボ自体は128GBまで対応してるみたいだけど。。。RAMの容量が大きくなると、値段ご馬鹿上がりする。

1GBあたりの単価は変わらないのだけれど。

RAMの容量が大きいと中々中古で、出回らないので集めるのがしんどいかも。

起動用ストレージ<Hyper M.2>

昨今の記憶領域の流行は割高だが、高速に動作するSSDというのを起動用に使い、Windowsを立ち上げる。

起動用程に割高でないSSDや大容量のHDDを動画や写真など消えたら困るデータを記憶用に分けておくのが主流。

万が一、Windowsが起動出来ない場合でもデータだけは救出出来る、という保全策。

マザボメーカーはASrock
もとはASUSな人たち

なのでM.2でASUSの上位規格を採用している。

CPUがPCIe4対応であればもう少し、速度が出そうだけども。

SSDは超高速起動。

記録用ストレージ

大きさのバカでかいHDDか

コンパクトだが、高価なSSDか

かつて多くの人が迷い結局、安いHDDをドッキングして使う苦し紛れの技を使ったりした。

しかしながら、現在は動画はサブスク、オンラインストレージサービスも知名度を上げてきた。

技術の進歩もありHDDも安価になってきた。

一般的にはHDDのほうが衝撃には弱いが、耐久性に優れていると言われているので、安置できるなら

安くて大容量のHDDを1つ用意しておくのも悪くはないかも。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

HDDは外付けでも内蔵でも機能性はさほど変わらない。

値段内蔵のほうが安い、見た目がスマートになる。

電源ユニット

この電源ユニットで、コンセントからきた電力を変換し、パソコンで、使えるようにする。

1番最初に壊れるイメージ

ファンに異音が出始めて電力供給が不安定なり、パソコンに不具合が出始める。

蓋を開けて掃除したら延命は出来るが、供給電力は変わらない。

逆に供給可能電力はどんどん少なくなっていく。

そのグレードがゴールドとか、ブロンズとかで分かれている。

一度自作をしたら、電源ユニットの着脱はそんなに難しくないので

新しいCPUやグラボは電力をバカ食いする傾向があるので、なるべく電力供給が大きいものを選ぶのが理想。

ドスパラで、最低限の電力を調べることが可能に。

PCパーツ・周辺機器の通販・価格/性能比較|パソコン通販のドスパラ【公式】
PCパーツ・周辺機器の通販ならドスパラ【公式サイト】をご利用ください。毎日16時までのご注文で当日出荷!高精度の梱包技術で、商品を安全にお届けします。CPU(Intel、 AMD Ryzen)、グラフィックボード、Windows 10 DS...

今回は少し大きめの750W、フルプラグイン、電源ケーブルが着脱可能なタイプを選択。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

電源ケーブルが少なくなれば、配線が簡単になるのでこちりはフルプラグインがオススメ!

部品取り中古PC

古いパソコンからパーツを取り出し節約しようと試みた。

これが大失敗。。。

中古パソコンで部品取りが必要な人
  • SDカード、USBなどが前面に必要な人
  • DVDドライブが必要な人
  • 改造したい人

フロントパネルにパーツを後付するくらいなら、中古で、買った方が安上がり。

AMDのCPUはドライバーが自動で入らないので、もう1台パソコンがあれば、CD内容をUSBにコピーしてドライバーをインストールできる。

私はそのSDカードが不要で、USBも不要、DVD不要なブロガー。

DVDドライブを積んだパソコンを合計3台も所有している!

写真はスマホからアップしてる。

取り出すパーツなど何一つ無かった!!

加工前のフロントパネル

実際は、大失敗とまではいかないが

大きな苦労の幕開けだった。

電源スイッチ

中古パソコンから取り出して使っていた電源スイッチ

知らない間に破損して電源のonが出来なくなった。

本当に面倒くさかった。

原因が分からず、

マザーボードからパーツの着脱テストを3〜4時間ほどしてた。

ワイヤレスカード(bluetooth & WiFi)

前のパソコンから取り出したカードをpcie接続でするもbluetooth 使えず。

bluetooth での接続は使うのはソニーノイキャンのヘッドホンのみ

マウスもキーボードも有線接続なのでこのPCIe接続のものでもいいが。。。

M.2専用のワイヤレスカードが必要に。

これは、aliexpressのほうが1000円ほど安くて、高性能なので取り寄せた。

ノートパソコン用のワイヤレスカードの交換は何度かしたけど

デスクトップ用、マザーボード直接差し込むタイプは初めて。

とにかくめんどくさかった。

そして、壊してしまう。

MFH4という規格の端子とケーブルをamazonにて発注。。。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

早めに発注するか、このワイヤレスカードが到着してから自作パソコンを組み立てるかふ

とにかく最初に、取り付けるべき、パーツ。

何度もMFH4端子とワイヤレスカードを接続しようとすると壊れてしまう。

第二形態〈快適化〉

使いにくい中古パソコンケース

かつてはマウスコンピューターのBTOパソコンっぽいミドルタワーケース

6000円で買ってCPU用のファンを前面につけて、冷却力を強化したり

穴開けたり

ドリルで穴開けたり

かなり時間がかかった上

新品のミドルタワーケースのほうが安かった。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

2日、3日かけて作ったから買えないけど

もう時間の無駄だった。

5インチベイ
小物入れ

かつては、SDカードやCDドライブ

HDDなどが安置されていたスペース

私の環境だとどれも不要。

なので交換する。

アイネックス(AINEX)
¥824 (2024/07/23 02:53時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

パソコンの小ネジ、ドライバー、USBなど、パソコン専用のものを

この小物入れに入れておくと便利!

ファン

今回は増設しなかったが、5インチベイにファンを増設できる。

親和産業(Shinwa Sangyo)
¥5,210 (2024/07/19 12:34時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
追加ROM
M.2 SSD

マザーボードに後から追加で購入

アリでまた失敗。。。

amazonや楽天あたりで2万円で買うか

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

HDDで我慢するか。

うーーん

追加RAM

DDR5という新しい規格に変わっていきつつある。

マザボBM550ではDDR4までしか使えない。

売り払われた中古ddr4をかき集めて、64GBに更新!

¥10,180 (2024/05/30 10:53時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

RAMスロットは満タンにしたい!!

今回、購入しなかったモノ

グラボ(GPU)

パソコンにもランクがあって今回目的とするのは、

グラボ抜きで6万円くらいの予算で、とりあえず組み立てる。

安くて良いパーツが手に入り次第、追加していく方針

グラボは映像を出力するパーツで、ゲームをやるには必須のアイテム

グラボが無くても映像を出力できるCPUもあるけれど、あると、映像が滑らかに綺麗に見えるようになる。

グラボはグラフィックボード、ビデオカードなんて名前で呼ばれてもいる。

パソコンが変わってもよほど古くない場合、つけ外して新しいパソコンに載せ替えることが可能。

CPU性能をめちゃくちゃ上げるならば、最新のグラボに乗せ換えても
いいけれど。。。

古いマザボより、新しめモデルで
安価な1660Tiを使用中!!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

グラボの中でも、かなりコンパクトなモデル。

私の1660Tiはシングルファンだけど、今買うならこっちかも。

レイトレーシング機能の付いているRTXシリーズのほうが良いかも。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

画像処理専用のコアが搭載されて、レイトレーシング対応のゲームだとその効果が発揮されて

綺麗な絵が出力されるらしい。

グラボも買うとなると6万円の予算ではムリ!!

調べれば調べるほど

BTOパソコンのほうが安くて高性能!

記憶用STORAGE<HDD>

細かい動画や、写真データを保存している

頻繁にアクセスしないデータについては単価の安いHDDを使用中。

動画のバックアップなど。

耐衝撃性脳は非常に低い。

外付けのHDDを何度か床に落としてしまい
壊したことがある。

なので、HDDは個人的には内蔵化して
パソコンケースに入れておくほうが得策。

液晶<モニター>

余裕があれば、変えたい。

パソコン側からVGAしか搭載していないモニター

hdmi出力、VGA受けの便利なケーブルで利用中!

安いから変換ケーブルで済ましてるけども

もうそろそろ買い替えたいなぁ。

これにモニターアームをつけて
机からモニターをはやして使いたい。

ただ、モニターはいまだ健在。

別の理由でモニター台も必要なので、少し思案中。

使えるのに買いたくない!!

自作パソコン組み立て!

マザーボードにPCIe以外のパーツを載せる

マザーボード性能が組み立て安さに影響、大

CPU

CPUの載せて、マザーボードの△とCPUの△を合わせて載せる。

これが意外とわかりにくい。

高価なパーツゆえに緊張する。

そして、上から乗せる。

マザボ、ASROCK B550Mの文字と
CPU、RYZENの文字の向きが反対になるから、気持ち悪い。

純正のクーラーを載せる場合
その前に黒のプラスチックを外す。

そのねじ穴にCPUクーラ-のねじ穴を合わせて取り付ける。

ちょっとずつ閉めていく。

RAM

1枚さす場合だと、2番目のスロットか
4番目のスロットにさす。

2枚さす場合だと、
2番と4番スロットにさす。

RAMカードの切れ込みとマザボのRAMスロットの切れ込みを
確認しながら差し込む。

なんかちょっと固めだった。

STORAGE

起動用M.2

起動用M.2と記録用M.2がある。

起動用M.2スロットには熱暴走を防止する
ヒートシンクがマザーボードに付属してくる。

熱さまシートみたいなグレーの柔らかい板を
ヒートシンクとM.2 SSDの間に挟み込む。

そんでもってネジで止めて固定する。

crusialなどのメーカー製と楽天市場のPB製品とで
随分悩んだ。

以前使っていたSSDなど再利用する場合や
Windowsの載せ替えなどがある場合は

クローンソフトが使えるこちらのほうが良いかも。

しかしながら、スペックが少しでも良い
PB製品を選択

RYZEN5 5500でどこまで性能を引き出せるか
違いがわかるか、という疑問もあるけども。

安くて高性能を選びたい!

補償内容が同じなら、安くて良いものをば!!

UEFIでAHCIもモードでないと認識しない。

記録用M.2

このマザボにはもう一つM.2スロットがあり
普通に使えるが、、、

位置的に取り付けしにくい。

必要かどうか疑問はあるがヒートシンクを装着して
取り付けるとなると、少し手間。

なので、マザボを組み立てる時に装着しておく。

ヒートシンクを付けるのが面倒だとこれ、、、

違うSSD容量詐欺っぽいこともあったので、実際に1TB位、書き込んでみます!

ワイヤレスカード

このワイヤレスカードが一番苦労したかも。

細かい作業が苦手な人はマザーボード
取り付けるまでの作業をやっておく。

ここに金属のプレートを挟み、上からネジで固定する。

このネジをつけるのが難儀

組み立て終わってパソコンケース中ノマザボ上では
マグネットタイプのねじ回しでないと難しいかも。

パソコンの電源スイッチを押して、パソコンを起動させる電源スイッチや、通電中に電源スイッチを光らせるスイッチなども付けてしまう。

これもまた、細かい。

パソコンケースによっては初めから付属しているものもある。

私はそれを知らずに中古パソコンを買ってしまう。

電源スイッチ類が全て設置されている、という期待を持って。

実際は、電源スイッチの配線が断線しており、パソコンが起動せず、理由を探すのにとんでもない労力をかけることに。

マザーボードをケースにはめ込む

USBやhdmi などの設置してあるローボード口を、パソコンケースにあわせながら、設置していく。

CPUファンなどの電源ケーブルをマザボに接続していく。

PCケースに電源ユニットをつける

自作PCが完成した今思ウコと、1000W超の余裕がある電源ユニットにすればよかった、と思う。

ただし、2万円を超えてくる1000W級

値段の上下がかなりあるらしく、今買うと850Wで1.2万円ほど。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

RTXシリーズに載せ替える可能性が少しでもある場合は買うなら大容量。

ネジを4箇所止めて固定する。

電源ケーブルはまだ、つけない。

マザボ上のPCIeセットアップ

何よりも難易度が高いのがワイヤレスカード

組み立てて、外部スロットに引っ掛けてとりあえず完成させる。

グラボは大きいので一番最後。

PCケースとマザーボードの連結

PCケースのファンや、電源スイッチなどを配線していく。

細かいので、先にする。

説明書の通りに。

個人的には電源スイッチボタンと電源通電確認用LEDだけで良い気がする。

マザーボードに電源ケーブルを配線

マザーボードにプラグインケーブルを差し込む。

電源ユニットには接続しない。

ATX電源、CPU電源、この辺は太くてながいので、ロックタイでまとめながら整理しながらやっていく。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

ロックタイは色々まとめたり引っ付けたり自作PC必須品。

マザボとグラボ

いよいよここまできたら大詰め。

マザボとグラボを連結させるまでには

配線処理をしっかりしておく。

マザボとグラボを連結して、電源ケーブルをグラボ側へ差し込む。

電源ケーブルと電源ユニット

ここれで自作PCの内部は完成。

位置を確認しながら電源ケーブルを差し込んでいく。

外部機器と接続

モニター、マウス、キーボードなどをUSB接続する。

場合によっては有線で接続出来てマザボが認識するUSBポートが1つしかないマザボとある。

その場合、USBハブが必要になる。

USBハブ付きのモニターアームだと無駄のない買い物になるかも!!

自作PCを起動する!

メーカーロゴがでるか

物理的に接続がなされていて

通電もOK

そうするとWindowsなどのOSが起動用ROMにインストールされて無くても

電源ボタンを押せば、通電してメーカーのロゴがでる。

メーカーのロゴがでない場合

自作PCで苦労するのが何故か通電して起動しない場合。

その理由が分からないという点。

起動しない原因を一つずつ洗っていく。

ファンが回っているか

先ずは、物理的に正しく接続されていたら、電源スイッチを押せば、とりあえずファンが回る。

ファンが回っていない場合、電力がマザーボードに流れていないことになる。

ファン不動時見出し
  • コンセントはささってるか?
  • 電源ユニットのスイッチはONか?
  • 電源ユニットのケーブルがしっかりついているか?
  • 電源ユニットが壊れていないか?
  • 電源スイッチが断線していないか?
  • RAMカードが正しいスロット、きっちりささってるか?
  • RAMカードが壊れてないか?

このあたりをチェックする。

ファンが回っていて画像がでない

ファンが回っていて、画像がモニターに出ない

このパターンが1番多い。

モニターケーブルがおかしい場合

グラボから、モニターに出力できていない時、マザーボードはいけてそうな動作状況に。

特にモニターが古くて、hdmi からVGAにコネクターをかまして接続してる場合

コネクタが壊れていたり、hdmi ケーブルが駄目になってたりする。

1番良いのはhdmi ケーブル一本で接続出来る新しいモニターに変えること。

FHDという解像度で、非ゲーミング仕様だと1万円以下

もしくはコネクタ無しケーブルに変えてしまう。

それが良いかも。

私の場合これで直った!

グラボがおかしい場合

グラボに電力が供給されているか

グラボが正しいPCIeスロットに差し込まれてるか

先ずは物理的接続を確認!!

UEFI設定

CPUによってはUEFIを更新しないといけない場合もあるけど、とりあえずはUEFIには入れるはず。

中古で買う時は最新にしてもらうことが可能な場合
更新してもうらう方が良いかも。

OSをインストールする

Windows boot disk

もう一台パソコンがあるならば、16GB程度のUSBフラッシュメモリにboot diskを作ってWindowsをインストールすることが可能。

Windowsをインストールして、インストール後、プロダクトキーを入力して有効化する。

マンガ喫茶でブートディスクを作っても良いかも。

Windows11 インストール手順

先ずは16GB程度のUSBフラッシュメモリを用意

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

Windowsの.isoファイルをダウンロード

Windows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロード

ディスクイメージファイルをUSBフラッシュに書き込むソフト

rufusをダウンロード

Rufus - 起動可能なUSBドライブを簡単に作成できます
Rufus: Create bootable USB drives the easy way

パソコンが壊れた時使えるので一本、Windowsを書き込めるUSBフラッシュは持っていても良いかも。

UEFIに入って起動するディスクをUSBフラッシュメモリに変更。

あとから、プロダクトキーを入力して完了!

マイクロソフト
¥14,000 (2024/03/12 11:19時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

これが正規の手段の最安

こうすれば最安だった自作PC、2023

失敗から組み直す自作PC

実売価格
CPUAMD RYZEN5 5500 box14000
マザーボードAsrock B550M PG RIPITIDE12000
OSwindows112000
RAMDDR4 3200 16GB*4(中古)20000
ROMSSD M.2 PCIe4 (起動用)13980
電源ユニット玄人志向 850w13000
内蔵機器DVDスーパーマルチドライブ不要
キーボード+マウス前のPCより
中古パソコン
PCケース新品5000
電源スイッチアイネックス880
ワイヤレスカードbluetooth &WiFi3000(aliexpress)
合計69800

RAMは64GB

16GBでも動く。

しかしながら、追加modをいれたゲームを入れると
RAMが大きければ、大きいほど引っ掛かりがなくなる。

10年前のPCはDDR3

前のPCパーツで流用できるパーツは
グラボとワイヤレスカードぐらい。

新しいパソコンケースの特徴

新しいものは配線が非常に楽。

古いものになればなるほど余計で不要なパーツがついている。

汚れを取ったりで手間暇かけて、使いにくいパーツを
整備し直すのは非常に疲れれる。

ただし、PCケースを削って穴開けたりすると
愛着がわいて、新しいケースに買い替えようとする気持ちはなくなる。

core i3を剥がしてrizenシールを貼ろうかどうしようか。

PCケース選びは慎重に!!

組み立て後、3か月レビュー

変わっていないのは石と板だけ<構成表>

自作沼に足を取られて沈んでいった5か月間

安い中古パーツにラクマ、メルカリで探しまくった。

生産的な人間なら、ネットでガレリアを買う。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

画像が用意したかったが用意できないものはイメージ画像で。

定価実売価格
CPU/
AMD RYZEN5 5700X
29800
CPU クーラー
虎徹mark3
3000
マザーボード/
Asrock B550M PG RIPITIDE
15000
OS / windows11 pro10000
RAM / DDR4 16GB*420000
STORAGE (boot / game)
/ SSD M.2 PCIe4 (OS)
30000(4T)
STORAGE (game)
/ SSD M.2 PCIe3 (DATE)
13000(2T)
ワイヤレスカード
AX210
4000
電源ユニット /
玄人志向 850w
15000
周辺機器 / SYTHE 旋風6000
有線ゲーミングマウス10.000
有線キーボード7000
5インチ小物入れ1000
グラボ以外合計142.800
rtx3070今買うなら4070
60.000
中古で33000
GH-ELCG238B26.000
合計201.800

PCケースが気に入らない!!

中古で買ったのが本当によくなかった。

これを買い直し。

この巨大なケースが最高だった。

組みやすく

排熱もしやすい、

おまけに大きいので長いグラボも入る。

ゲーミングモニター

新しい環境で文章を書いていたら非常にはかどる。

だが、目が疲れる。

そこで、画面を大きくして
文字を大きくしてみた。

思ってた通り、視覚的不快感が改善。

それどころか、一部のゲームがカクツクのもなくなった。

グラボ

ずーーっと長いグラボが使ってみたかった。

電気代高騰でマイニング需要が落ちてきたこともあり

グラボが格安で出回り始めた。


RYZEN5 5500がボトルネックになっていて
RTX3060以上は無駄という人もいる。

ゲームにもよるが約20~30%性能があがるので
中古市場で金額に差が無ければ3070のほうが良いかも。

グラフィックボード性能比較 2023/4/26更新【ドスパラ】 |ドスパラ公式通販サイト (dospara.co.jp)

個人的には性能の高いパーツを高出力で使った方が長持ちする気がするし。

2K位までのハードな環境でのFPSも
ギリギリこなせる3070

そのハードな状況での稼働時、3060に比べて
TDP50Wも高く、発熱するので分厚いファンが付いている。

RTX40番台が発売されて
小さくて高性能な、発熱もしにくい。

そうなってくると、、、

3070は分厚くて、大きくて
PCケースを選ぶゆえ、
中古市場では不人気で安い。

節約志向な私はそこにとびついた!!

購入時、クーポンもあり
4万円を下回る金額だった。

3070を導入したことにより、GPUの稼働率が下がり
余裕が生まれて、CPUの温度も低下。

GTX1660Tiも良いグラボだったけど、、、

3070と比べたら、きつい。

最後に

最終的には子供用にもう1台組まないといけなくなり

RYZEN5 5500は子供用PCで使うことに。

私のPCはRYZEN7 5700Xに乗せ換え。

ほぼ、どのゲームもゲームできるように。

コメント